昭和62年に設立した建設大臣の指定を受けた財団法人、一般財団法人民間都市開発推進機構(MINTO機構)

まち再生出資業務

氷見市ひみ番屋街・総湯整備事業【富山県氷見市】

印刷する まち再生出資業務実績一覧はこちら

本事業は、氷見市の市有地を活用して、氷見の豊かな食を提供する物販・飲食施設「ひみ番屋街」と、海越しに立山連峰を望む温浴施設である氷見温泉郷「総湯」の複合施設を整備したものです。

氷見市の官民が一体となって推進された事業であり、MINTO機構の出資制度を活用し、事業立ち上げの支援が行われました。

事業地 富山県氷見市北大町
民間都市再生整備事業計画認定日 平成24年3月26日
事業において整備される公共施設等 緑地、道路(歩行者用)
出資会社等 氷見まちづくり株式会社
MINTO機構の
出資年月日
平成24年9月26日
出資額 150百万円
出資の形態 優先株式の取得