昭和62年に設立した建設大臣の指定を受けた財団法人、一般財団法人民間都市開発推進機構(MINTO機構)

まち再生出資業務

旧奈良監獄の保存及び活用に係る公共施設等運営事業【奈良県奈良市】



印刷する まち再生出資業務実績一覧はこちら

本事業は、法務省が実施するコンセッション方式のPFI事業で、国の重要文化財に指定された歴史的・学術的価値が高い建築物である「旧奈良監獄」の保存・維持管理を行いながら、文化財ホテルとして上質な宿泊施設を整備し、史料館、地産地消レストランやイベント広場などを整備するものです。

奈良市、奈良県では滞在時間の長期化による日帰り観光からの脱却等が課題とされており、本事業では、貴重な文化遺産を次世代に継承するとともに、新たな観光の拠点として活用、文化遺産と観光施設を一体的に活用することによる交流人口の拡大へ貢献します。

民間企業の出資と併せてMINTO機構が出資することにより、事業の立ち上げ支援を行いました。

事業地 奈良県奈良市般若寺18-1,18-4
民間都市再生整備事業計画認定日 令和4年3月25日
事業において
整備される公共施設等
道路
出資会社等 旧奈良監獄保存活用株式会社
MINTO機構の
出資年月日
令和4年3月31日
出資額 1,850百万円
出資の形態 優先株式の取得

 

PAGETOP