昭和62年に設立した建設大臣の指定を受けた財団法人、一般財団法人民間都市開発推進機構(MINTO機構)

グリーンアセット等整備支援業務(メザニン支援業務)

(仮称)みなとみらい21中央地区53街区開発計画(神奈川県横浜市西区)

印刷はこちらから

本計画地が位置するみなとみらい21中央地区は、都心や国際空港へのアクセス性の良さ等から、近年、様々な企業の研究開発拠点やグローバル企業の本社、先端企業などの集積が進んでいる地域です。

本事業では、国際ビジネス拠点に相応しい大規模業務機能を持つグレードの高いオフィスやホテル、商業施設を整備することにより、みなとみらい21中央地区の更なるブランド力向上に貢献します。

また、横浜駅とみなとみらい21中央地区の結節点に位置する立地を活かし、隣接街区や既設歩道橋と接続するペデストリアンデッキを整備することで、歩行者の回遊性を高め、周辺エリアのネットワーク機能の強化に貢献します。

事業地

神奈川県横浜市西区みなとみらい五丁目1番1 他

事業において整備される公共施設等 広場(ペデストリアンデッキ整備)
国土交通大臣の
認定年月日

令和2年3月10日

支援の形態 グリーンアセット等整備支援業務(メザニン支援業務)
(都市再生特別措置法29条1項に基づく都市再生事業支援業務)
事業施行期間 令和3年4月1日〜
令和6年3月31日(予定)
支援年月日 令和3年3月26日
支援額 70億円

 

東京駅前八重洲一丁目東B地区第一種市街地再開発事業(東京都中央区)

印刷はこちらから

本事業は、東京駅に近接し幹線道路に囲まれた交通利便性の高い地域において、本社機能の高度な集積や国内外へのアクセス機能、国際色豊かな地域特性を生かし、国際競争力向上に資する先進的なビジネス支援機能の導入促進に寄与する事業です。

本事業の施行により、新たに大規模バスターミナルや東京駅と周辺市街地を結ぶ地上・地下の歩行者ネットワークの整備による、交通結節機能の強化とバリアフリー化の推進、及び国際交流施設等や外国人にも対応した医療サービス施設等の整備による、国際的なビジネス交流機能の強化などを図ることで、国際都市東京の国際競争力の向上に資することを目指します。

事業地

東京都中央区八重洲一丁目300番 他

事業において整備される公共施設等 道路、歩行者通路、広場、バスターミナル等
国土交通大臣の
認定年月日

令和2年12月23日

支援の形態 グリーンアセット等整備支援業務(メザニン支援業務)
(都市再生特別措置法29条1項に基づく都市再生事業支援業務)
事業施行期間 令和3年10月〜
令和7年4月(予定)
支援年月日 令和3年2月26日
令和4年2月28日
支援額 200億円

 

虎ノ門一・二丁目地区第一種市街地再開発事業(東京都港区)

印刷はこちらから

本事業は、国家戦略特区の認定事業として、オフィスのほか、ビジネス発信拠点や商業施設、国際水準のビジネスニーズに対応した宿泊機能を整備することにより、虎ノ門エリアの国際ビジネス拠点としての都市機能の更なる強化に寄与する事業です。

本事業の施行により、地下鉄日比谷線新駅の整備と一体となった立体的な駅広場や、新駅と周辺市街地を結ぶ地上・地下の歩行者ネットワークの整備等による、交通結節機能の強化が図られます。また、帰宅困難者支援や自立・分散型エネルギーシステムの導入による、地域の防災機能強化に貢献します。さらには、市街地再開発事業として、街区の再編と都市機能の更新にも寄与する事業です。

事業地

東京都港区虎ノ門一丁目208番1 他

事業において整備される公共施設等 道路、広場、公園
国土交通大臣の
認定年月日

平成31年3月22日

支援の形態 グリーンアセット等整備支援業務(メザニン支援業務)
(都市再生特別措置法29条1項に基づく都市再生事業支援業務)
事業施行期間 令和1年11月〜
令和5年7月(竣工予定)
支援年月日 令和2年2月28日
令和2年6月30日
支援額 300億円

 

(仮称)天神ビジネスセンタープロジェクト(福岡県福岡市)

印刷はこちらから

本計画地が位置する天神地区は、九州・アジアの交流拠点都市として、環境、魅力、安全安心、共働などの視点を踏まえ、都市機能の強化や質の高い市街地環境を形成することが期待されています。

本事業では、福岡市が主導する「天神ビッグバン」で掲げる中核事業の一環として、同地区内における機能性や災害対応力の高いビルへの建替えを行い、高質なオフィス・商業空間並びに都市景観の創出を図ることで、天神ビッグバンの推進に寄与します。

また、天神地下街へつながる地下通路や、地上と地下を円滑につなぐアトリウム(吹き抜け空間)の整備により、歩行者ネットワークを強化し、同地区の回遊性向上を図ります。

事業地

福岡県福岡市中央区天神一丁目87-1他

事業において整備される公共施設等 道路、広場
国土交通大臣の
認定年月日

平成30年11月30日

支援の形態 グリーンアセット等整備支援業務(メザニン支援業務)
(都市再生特別措置法29条1項に基づく都市再生事業支援業務)
事業施行期間 平成31年1月(着工予定)〜
平成33年9月(竣工予定)
支援年月日 平成30年12月28日
支援額 20億円

 

(仮称)豊島プロジェクト(東京都豊島区)

印刷はこちらから

本事業は、国家戦略特区の認定事業として、豊島区庁舎跡地および豊島公会堂跡地を活用し、業務機能と文化機能を核とした新たなビジネス・文化・賑わいの拠点を整備することで、豊島区が掲げる国際アート・カルチャー都市の一翼を担うものです。

本事業の施行により、緑地・公開空地の整備を行うことで良好な市街地環境が整備され、災害時の帰宅困難者支援機能の整備による防災機能の強化および地域冷暖房システムの導入による環境負荷低減の取組などにより、東京の都市再生に寄与する事業です。

事業地

東京都豊島区東池袋一丁目18 番1他

事業において整備される公共施設等 道路、広場
国土交通大臣の
認定年月日

平成28年9月13日

支援の形態 グリーンアセット等整備支援業務(メザニン支援業務)
(都市再生特別措置法29条1項に基づく都市再生事業支援業務)
事業施行期間 平成28年12月1日〜
平成32年5月31日
(平成31年4月30日 B棟竣工予定)
(平成32年5月31日 A棟竣工予定)
支援年月日 平成30年3月30日
支援額 50億円

 

虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業(東京都港区)

印刷はこちらから

本事業は、国家戦略特区の認定事業として、グローバルレベルの大規模オフィス、ビジネス支援施設やバスターミナル等を有する複合ビルの整備を行う事業です。

本事業の施行により、虎ノ門地区における国際ビジネス拠点機能の強化、日比谷線虎ノ門新駅(仮称)及び既存の銀座線虎ノ門駅へ直結する地下歩行者通路やバスターミナルの設置による交通拠点の整備、歩行者ネットワークの形成が図られます。また、市街地再開発事業として、街区の再編と都市機能の更新及び地域全体の防災機能向上にも寄与する事業です。

事業地

東京都港区虎ノ門一丁目200番1他

事業において整備される公共施設等 道路、公園
国土交通大臣の
認定年月日

平成29年2月24日

支援の形態 グリーンアセット等整備支援業務(メザニン支援業務)
(都市再生特別措置法29条1項に基づく都市再生事業支援業務)
事業施行期間 平成29年2月〜
平成31年12月(竣工予定)
支援年月日 平成29年3月31日
支援額 100億円

 

(仮称)虎ノ門2-10計画(東京都港区)

印刷はこちらから

本事業は、国際競争力の強化に資するホテルの機能更新とともに、業務・商業・文化機能を有する複合ビルを整備する事業です。本事業の施行と隣接街区の整備により、歩行者などの交通ネットワークの連携や災害発生時の空間及び機能の共有化が実現し、災害時の一時滞在施設整備や隣接する医療施設との連携により、帰宅困難者対応の強化等が図られます。

また、公園まちづくり制度の活用により敷地の半分以上を緑地等として整備し、隣接街区と調和の取れた緑道等を整備することで当該エリア全体の省CO2や安全性、快適性の向上にも寄与する事業です。

事業地 東京都港区虎ノ門二丁目103番1他
事業において整備される公共施設等 道路、公園
国土交通大臣の
認定年月日

平成28年2月26日

支援の形態 グリーンアセット等整備支援業務(メザニン支援業務)
(都市再生特別措置法29条1項に基づく都市再生事業支援業務)
事業施行期間 平成28年6月(着工)〜
平成31年春頃(竣工予定)
支援年月日 平成28年3月30日
支援額 50億円

 

渋谷宮下町計画(東京都渋谷区)

印刷はこちらから

本事業は、東京都が推進する「都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)」の第1号案件として、渋谷区の特性を活かしながら、「多様な都心居住の促進」、「多様な文化やファッション産業等の拠点形成」、「渋谷・青山・原宿を結ぶ人の流れの創出」を目指すものです。

本事業により、クリエイターの活動拠点を含む業務、住宅、商業等の複合的な機能を有する施設を整備します。また、まちの回遊性を高める歩行者ネットワークの創出や、帰宅困難者対応等も行える広場の整備を通じ、地域の防災性向上にも寄与します。

事業地 東京都渋谷区渋谷一丁目23番2他
事業において整備される公共施設等 道路、広場
国土交通大臣の
認定年月日
平成27年6月10日
支援の形態 グリーンアセット等整備支援業務(メザニン支援業務)
(都市再生特別措置法29条1項に基づく
都市再生事業支援業務)
事業施行期間 平成27年5月〜
平成29年4月(竣工)
支援年月日 平成28年2月29日
支援額 68億円

 

赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業(東京都港区)

印刷はこちらから

本事業は、東京都港区赤坂一丁目、東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅に近接した約2.5ha(敷地面積16,088㎡)の広大なエリアを施行区域としています。「溜池山王」駅と連携した新たな駅前拠点ゾーンとして、港区都市計画に基づく土地の集約化や地下鉄連絡通路の新設等により快適な歩行者ネットワークを形成するとともに、充実した緑化を図り防災性の高い街づくりを進め、業務・商業・住宅等の機能が集約した魅力ある複合市街地の形成を目標としています。

事業地 東京都港区赤坂一丁目5番(一部)、
6番、8番、9番(一部)
事業において整備される公共施設等 道路、広場、緑地、地下鉄連絡通路等
国土交通大臣の
認定年月日
平成25年1月9日
支援の形態 グリーンアセット等整備支援業務(メザニン支援業務)
事業施行期間 平成24年8月(再開発組合設立)〜
平成29年8月(竣工)
支援年月日 平成25年10月22日
支援額 158億円

 

環状第二号線新橋・虎ノ門地区第二種市街地再開発事業 Ⅲ街区建築物等整備事業(東京都港区)

印刷はこちらから

本事業は、東京都施行の市街地再開発事業により進められている環状第二号線の整備と、業務・商業・住宅が調和した市街地整備の一角を担い、立体道路制度や特定建築者制度を活用して環状第二号線地下本線と共存する建築物の整備を行うものです。

本事業の施行により、健全な土地の高度利用を図り、国際ビジネスセンターの形成に資する業務施設、良好な居住機能を備えた都市型住宅や、ホテル、カンファレンス等多様な機能を備えた新たな拠点となる複合的都市機能を整備します。

また、環状第二号線の地上部分と連続する低層部分に約6,000m2の広場を整備することを通じた広域的な緑・オープンスペースの創出により、緑と潤いのある都市空間を形成するとともに、災害時の防災拠点となり、周辺地域を含めた防災性の向上を図ります。

事業地 東京都港区虎ノ門一丁目202番地1 他
事業において整備される公共施設等 道路、広場、緑地
国土交通大臣の
認定年月日
平成24年3月21日
支援の形態 グリーンアセット等整備支援業務(メザニン支援業務)
事業施行期間 平成23年4月(着工)〜
平成26年9月(竣工)
支援年月日 平成24年3月28日
支援額 100億円

 

 

PAGETOP