昭和62年に設立した建設大臣の指定を受けた財団法人、一般財団法人民間都市開発推進機構(MINTO機構)

まち再生出資業務

片町A地区第一種市街地再開発事業【石川県金沢市】



印刷する まち再生出資業務実績一覧はこちら

本事業は、北陸新幹線の開業を迎えた金沢市の商業・観光の中核機能を担う重要なエリアである片町地区において施行される法定再開発事業です。北陸初出店など、広域からの集客が見込めるテナントで構成される商業施設の整備により、中心市街地の魅力的な賑わいの創出と回遊性向上への寄与が期待されています。また、再開発による防災性の向上やバスベイ等の整備による都市交通機能の改善にも貢献する事業です。

商業施設部分を取得、運営するために地元権利者が中心となって設立した保留床取得法人に対して、MINTO機構の出資制度を活用することで事業の立ち上げ支援を行いました。

事業地 石川県金沢市片町二丁目28番 他
民間都市再生整備事業計画認定日 平成27年8月31日
事業において整備される公共施設等 道路、広場
出資会社等 株式会社プロパティマネジメント片町
MINTO機構の
出資年月日
平成27年10月27日
出資額 200百万円
出資の形態 優先株式の取得