昭和62年に設立した建設大臣の指定を受けた財団法人、一般財団法人民間都市開発推進機構(MINTO機構)

まち再生出資業務

ホテルWBFグランデ関西エアポート計画【大阪府泉佐野市】



印刷する まち再生出資業務実績一覧はこちら

本事業は、大阪府泉佐野市の「りんくうタウン」駅前において、公募にて選定された事業者が低利用であった市有地を取得し、ホテルを整備する事業です。

近接する関西国際空港外国人利用者数の増加に伴い、泉佐野市において宿泊施設が不足している状況を改善するとともに、駅を中心とする歩行者デッキに接続して整備することで駅周辺の回遊性が向上し、更なるまちの活性化に寄与することが期待されています。

不動産証券化のスキームを活用し、民間企業等の出資と併せてMINTO機構が出資することにより、事業の立ち上げ支援を行いました。

事業地

大阪府泉佐野市りんくう往来北1-833

民間都市再生整備事業計画認定日 平成30年9月11日
事業において整備される公共施設等 広場
出資会社等 TLS5特定目的会社
MINTO機構の
出資年月日
平成30年10月10日
出資額 600百万円
出資の形態 優先出資証券の取得