昭和62年に設立した建設大臣の指定を受けた財団法人、一般財団法人民間都市開発推進機構(MINTO機構)

まち再生出資業務

新函館北斗駅前地区第一街区新函館北斗駅前ビル計画【北海道北斗市】



印刷はこちらから まち再生出資業務実績一覧はこちら

本事業は、北海道新幹線新函館北斗駅前の北斗市市有地において、ホテル、商業施設(北斗市観光交流センター別館)等の複合施設を整備する公民連携事業です。

新函館北斗駅周辺は、北海道新幹線の開業に伴い、JR在来線、路線バス、観光バス、レンタカー等との乗換機能を有する交通結節点であり、本事業は、このような交通利便性を活かした宿泊、飲食、物販等の様々な都市機能を有する新たな交流、滞在拠点の形成を図るものです。

本事業により、新駅周辺の賑わいが創出されるとともに、今後の商業施設を始めとする様々な都市機能集積の呼び水となることが期待されています。

民間企業等の出資と併せてMINTO機構が出資することにより、事業の立ち上げ支援を行いました。

事業地

北海道北斗市市渡1丁目1-7 他

民間都市再生整備事業計画認定日 平成29年1月30日
事業において整備される公共施設等 道路
出資会社等 北斗開発株式会社
MINTO機構の
出資年月日
平成29年3月15日
出資額 50百万円
出資の形態 優先株式の取得